韓国ドラマ(朱蒙:チュモン)47話

スポンサーリンク

MBC韓国ドラマ(朱蒙:チュモン)47話のあらすじ(ネタばれ)です。

鋼鉄の矢じりを持った弓矢をチュモンに渡し、鉄騎兵の鎧も突き通すはずだと言うモッパルモ(剣製造責任者)。鉄騎兵を率いて攻めてくるテソ王子の軍勢を待ち伏せし攻めるチュモン率いるタムル軍。退却するテソ王子。

チュモンを殺すにはどうしたらいいかと悩むテソ王子に秘策を与えるプヨ国参謀ブドゥックブル。
当時、ヘモス将軍を捕まえるのに、遊民が漢に連れて行かれるという情報をわざと流し、助けに来たヘモス将軍を遊民に化けさせた兵士と鉄騎兵の待ち伏せで捕まえたと…。

ヘモスを捕まえた方法でチュモンを捕まえようとしていることを知ったクマ王は、知らせにソヤを送ろうとするのだが、見つかり捕まってしまうのであった。

プヨにいる遊民を漢に送るという情報がチュモンの元に入る。タムル軍を率いて出発するチュモン。

タムル軍が、プヨにいる遊民を漢に送るという情報を得て出発したということを聞いた神女ヨミは、プヨ国参謀ブドゥックブルの計略だ。早く行って出陣を防げと言うのだが…。次話へ。

スポンサーリンク