韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)69話

スポンサーリンク

KBS韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)69話のあらすじ(ネタばれ)です。

王に指一本触れさせないと唐兵と戦うテジョヨン、フクストルだが、イムン将軍にポジャン王(元高句麗王)とスジョンを人質にされ、捕まるテジョヨン。

イムン陣営で。
イムン将軍がテジョヨン、ポジャン王(元高句麗王)を捕まえたことを知ったソリンギ将軍は、捕虜を返せとイムン将軍を訪ねるが…、ポジャン王(元高句麗王)は返すが、テジョヨンは、自分が長安に連れて行くと言い放つイムン将軍。

長安に護送されるテジョヨン、フクストル。
テジョヨンに石を投げつける長安の民。
テジョヨンを街に吊るすイムン将軍。

ポジャン王(元高句麗王)とスジョンを護送するソリンギ将軍、コラン兵がテジョヨンの前を…。
チョリンと目が会うテジョヨン。

皇后の前でヨンジュの地のことを言ってはいけない。ひとつはっきりしていることは、皇后の心は変わることがあるということだ。ヨンジュの事を言って、命まで失う可能性もあるとイヘゴ将軍に進言するシンホン。イムンは、ソリンギ将軍とコラン族を圧迫する為に、テジョヨンを吊るしているのだと言うシンホン。

テジョヨンと唐の最高の武士ウゴルとの公開決闘を準備するイムン将軍。
ウゴルを呼ぶイムン将軍。配下にテジョヨンに食事を与えていないことを確認したイムン将軍に、プライドを傷つけられたのか、机を壊して怒るウゴル。

家の陰から吊るされているテジョヨンを見守るコルサビウ。
もう一回自分を助けてくれと呟くコルサビウに気づくテジョヨン。
次話へ。

スポンサーリンク