韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)73話

スポンサーリンク

KBS韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)73話のあらすじ(ネタばれ)です。

どちらを選択するか。選べ。早くと叫ぶ皇后。
飲むな。お前はどんなことがあっても、生き残らないといけないと叫ぶポジャン王(元高句麗王)。
杯を選んで飲むテジョヨン。酒の杯を選んだみたいだなと言う皇后。
自分が生きる為にポジャン王(元高句麗王)を殺す訳にはいかない。王を生かしてくれともうひとつの杯も飲み干すテジョヨン。

笑う皇后。(テジョヨンの)忠誠がそんなに凄いとは思わなかった…と。
ふたつとも酒の杯だった。自分だけ生きようとすれば、殺すつもりだった。
酒の杯は毒にもなるし、酒にもなる…と言い放つ皇后。
ポジャン王(元高句麗王)に対する忠誠を自分にくれるかと言う皇后だが…。
その場で、血を吐いて倒れるテジョヨン。
毒が回っていると言う部下に、必ず、生かせと命じる皇后。

イヨン(皇后の息子)が毒を入れたのではないか。何で皇后が王の位置から離したか、逆に考えれば、イヨンが怖いからだとイヘゴ将軍とチョリンに話すシンホン。

気がつくテジョヨン。
皇后に忠誠の証を立てれば生きられる。お前の命を助ける為に、お前の父が自分に膝まづいて泣いたのに命を捨てるのか。お前の為に自尊心を捨てたのだ。英雄のテジュンサンを…。生きるのも死ぬのもお前の勝手だ。テジュンサンに血の涙を流させた罪で、自分が直接首を切ってやるとテジョヨンに言い放つソリンギ将軍。

イムン将軍を中心として、イヨン王子(皇后の息子)を王にしろと叫ぶ臣下達。
イオン王子を王にしろ。テジョヨンを殺せと要求するイムン将軍達に、イヨン王子が能力を示せば王になれると言い放つ皇后。
テジョヨンを使うと言う皇后に、キブ山に送って、生きて帰ってくれば認めると言うイムン将軍達。
次話へ。

スポンサーリンク