韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」5話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」5話あらすじ(ネタばれ)です。

【登場人物】
コンウ(チェハンギョル役)
ユンウネ(コウンチャン役)
イソンギュン(チェハンソン役)
チェジョンアン(ハンユジュ役)

ユジュを連れて、同窓会に行くハンソン。
ユジュといつ結婚するんだと聞く友達に、ユジュは独身主義者だから・・・と答えるハンソン。

会いたい・・・とウンチャンに電話するハンソン。
一度、離れていった女性を受け入れるのは、簡単なことじゃないと言うウンチャンに、男の振りは大変だろう。どうしてこんな綺麗な娘を・・・分からないのか?美術展のパティーに一緒に行かないかと言うハンソン。
躊躇するが、おじさん(ハンソン)を恥ずかしくさせないように・・・するとパーティーに行く決意をするウンチャン。
お前、人を気分よくさせる力がある。知っているかとウンチャンに言うハンソン。

女風呂から妹ウンセと出てきたところをコーヒープリンスメンバーのファンに見つかってしまうウンチャン。
これからも、ウンセに会いたいだろう・・・(秘密にしてくれ)とファンを脅迫するウンチャン。

風邪を引いたユジュを見舞いに来たハンギョルだが、助けたくても、助けを必要としない人だからと帰るハンギョル。

ファンの屋台を手伝うウンチャン。
そこへ、ハンギョルが通りがかり手伝う。
車道に飛び出した犬を追いかけて行くウンチャン。
危機一髪のところをハンギョルが・・・。

ユジュを看病しに行くハンソン。
何で電話をくれないのと言うユジュに、お前を愛するのに疲れたと言うハンソン。

病院のベッドに横になるウンチャンとハンギョル。
8歳の時に、ベランダから落ちたことがある。父が受けてくれて、腕が折れたのに抱えて病院に連れて行ってくれた。今日の社長は格好良かったとハンギョルに言うウンチャン。

知り合いのリンゴ園を手伝うプリンスコーヒーのメンバー達。
リンゴの屋台を任され、リンゴを安く売って損させてしまうハンギョル。
いびきで眠れず外に出るウンチャン。便秘で外のトイレにいたハンギョル。
ベンチに寝ながら、本当に米国に行くのと聞くウンチャンに、お前の夢は何だと聞くハンギョル。
夢は何か分からないが、コーヒーをうまく作れる人になりたいと言うウンチャンに、俺は、見たい物だけ見て、幸せに暮らすことだと言うハンギョル。

ウンチャンを迎えに来るハンソン。
化粧をしたミニスカート姿で、スカートが似合わなくてと出てきたウンチャンを美容師にセットさせ、ドレスを着せるハンソン。
階段から落ちるウンチャンを抱きとめるハンソン。次話へ。

スポンサーリンク