韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)85話

スポンサーリンク

KBS韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)85話のあらすじ(ネタばれ)です。

聞かないで欲しいとテジョヨンに言うチョリン。言わないと約束して欲しいと言うチョリンに、約束すると言うコルサビウ。二人が願うなら聞かないと言うテジョヨン。

テジュンサン将軍に会うコム。
疫病が嘘だと知っていたのに、なぜ…と聞くテジュンサン将軍に、高句麗の流民も我々の民だから…と答えるコム。コラン兵が降伏したという情報を伝えるテジュンサン将軍。笛を演奏できるものを集めろ。多いほうがいい。10日間、笛の音を鳴らさないといけないとコムに命じるテジョヨン。

戦っていたトルゴル族長を訪ね、コランの兄弟が唐に死ぬ目に会わせられている。ヨンジュに帰らないといけない。お前たちと戦う理由が無くなった。お互いに戦うなら唐が喜ぶだけだと言うイヘゴ将軍に、追いかけはしないと行かせるトルゴル族長。

10日間、コランの音楽を笛で、演奏者達に演奏させるコム。
三足鳥の旗の兵が現れたとヨンジュ城のイムン将軍に伝える部下。
ヨンジュ城の門前で、コラン族にヨンジュを返させる為に来たとイムン将軍に叫ぶテジョヨン。
唐こそ人の物を奪う盗賊じゃないかと叫ぶコルサビウ。
コラン族族長を解放して、唐に帰れ。そうしなければ、攻撃する。3日間余裕をやる。そうしなければ、ひとりも生かしておかないと言い放つテジョヨン。
コランを助けに来たテジョヨン将軍だ。笛の音を聞かなかったか。何が怖いのか。外に出て来いとヨンジュ城を護衛するコラン兵に呼びかけるテジョヨン将軍の配下達。

夜になり、笛の演奏が始まる。コラン兵、この音を聞け。お前達の故郷と母の音だ。勇気を出せ。力を合わせて故郷を守れ。この音が、お前達の母の音が聞こえないのかとコラン兵達に叫ぶテジョヨン。

テジョヨン陣営で。
こんな方法で…勝てるのかとミモサに迫るコルサビウ、フクストル、ケピルサムン達。
軍師と兵士が信じられなかったらどんな戦いも勝てないと部下達に言い放つテジョヨン将軍。
失敗したらミモサを許さないと出て行くコルサビウ。
テジョヨンに会い、将軍を助けるために来た。自分が出れば、将軍の作戦がやりやすくなると進言するチョリン。

チョリンを伴って、ヨンジュ城の門前に建つテジョヨン達。
私はコラン族族長の娘チョリンだ。明日、ヨンジュ城を攻撃する。コランの子孫は私を迎えてくれ。ヨンジュはコランの地だ。必ず、取り戻さないといけないとヨンジュ城を護衛するコラン兵に叫ぶチョリン。
矢を放てとコラン兵に命じるイムン将軍の配下だが…、動かないコランン兵。
門からコラン兵を撤収させ武装解除させろと配下に命じるイムン将軍。

テジョヨン陣営で。
配下を緊急招集するテジョヨン。
ケピルサムン、馬の音をさせずに、軍馬を連れて移動しろと命じるテジョヨン将軍。
明日、コラン兵が立ち上がるはずだ。
全軍、ヨンジュ城へ向かう。ヨンジュ城に着くまで、唐兵に気づかれてはいけない。ヨンジュ城を奪った唐兵を殺す。総攻撃を掛けると叫ぶテジョヨン将軍であった。次話へ。

スポンサーリンク