韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)99話

スポンサーリンク

KBS韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)99話のあらすじ(ネタばれ)です。

自分の後に、コランの王になれと言うコラン王の要請に、王にはなれません。今回の王の判断は間違っています。チョリンを選択しないといけません。コランの民の為なら、コラン人でなければいけないと断るテジョヨン。
お前みたいなヤツを殺そうと思うなんて…。テジョヨン、お前を信じる。俺を捨てないと約束しろと言うコラン王。

ヨンジュに来たスギョンからトンモ山の危機を聞いたテジョヨンは…。
我々の土地を取り戻す為に、ヨドンを攻撃すると配下達に、言い放つテジョヨン。
ヨドンに根拠地を移すのは良い考えだと、テジョヨンに賛成するミモサ。

コラン王に会うテジョヨン。
ヨドンに唐の軍隊が常駐している。軍事行動はないが、王が命じれば、ヨンジュを攻撃すると進言するテジョヨンに、許可を与えるコラン王。

一緒に戦いたいとテジョヨンを訪ねてくる高句麗の流民、コランの若者達。
受け入れてください…と言う民に、どこで生まれたかは関係ない。いい生活のできる国の為に力を合わせようと叫ぶテジョヨン。コラン国、万歳。テジョヨン、万歳と叫ぶ若者達。

テジョヨンがヨドンを攻め、統括することに、危機を感じ、高句麗の流民だけでなく、コランの民までもテジョヨンに従って行くことを知り、チョリンの侍女から、コムの本当の父親がテジョヨンだということを聞きだし、テジョヨンの出兵を防ぐ秘策に用いる計画をするシンホンであった。

木刀でコムと真剣勝負をするイヘゴ将軍。
突然、コムの顔がテジョヨンに見えて、本気でコムを打ちのめすイヘゴ将軍。次話へ。

スポンサーリンク