韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」15話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」15話あらすじ(ネタばれ)です。

【登場人物】
コンウ(チェハンギョル役)
ユンウネ(コウンチャン役)
イソンギュン(チェハンソン役)
チェジョンアン(ハンユジュ役)

本当に米国に行かないのかと聞き続けるウンチャンに、本当に行かないと答えるハンギョル。
俺が行かないのがそんなにいいか…と聞くハンギョル。

気にいる所がひとつもないと言うハンギョルの祖母に、ウンチャンはいいヤツだ。ウンチャンがいなければ、3カ月で3倍の収益は出せなかった…と話すコーヒープリンス年輩社長。

パリスタの勉強をするウンチャン。
アイスクリーム食べるか…、…飲むかと横でちょっかいを出すハンギョル。
借りた金に利子をつけて返すと言うウンチャンに、返さなくていいと言うハンギョル。
返す、返さないで喧嘩する二人。

何度も電話するが出ないウンチャン。
私、寝る。明日会おう。アッカンベーとウンチャンのメールがハンギョルへ。

ハンソンの家でビールを飲むハンギョル。
コウンチャンが可愛くて、一緒に住みたい…とハンソンに言うハンギョル。

ウェディングドレスショップで。
ユジュがドレスを着て出てくるのを見ながら、お前も着てみろとウンチャンに言うハンギョル。
あれを着て、結婚するか。結婚しようと言うハンギョルに、今、プロポーズしているの。こんな所でプロポーズするのと…あきれながら、結婚しない…と言うウンチャン。
俺みたいなカッコイイ男には会えないぞ…とハンギョル。

ハンソンとユジュの結婚式場で。
ウンチャンの指に指輪をはめようとするハンギョル。
小さい…。小指を差し出すウンチャン。
新婦になってくれるかと聞くハンギョルに、ウンと答えるウンチャン。
5年後、4年後…と言うウンチャンに、今年すると言うハンギョル。
パリスタになりたい。それまで、結婚はしない。最後までやりたい…と言うウンチャンに、結婚した後でも、パリスタになれるじゃないかと言うハンギョルだが…。
すぐには、結婚できないと喧嘩するウンチャン。次話へ。

スポンサーリンク