韓国ドラマ「ロビースト」 1話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ロビースト」 1話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:ソンイルグック(ジュホ/ヘリ役)、チャンジニョン(ソヨン/マリア役)、ハンジェソク(カンテヒョック役)、ホジュノ(ジュイムスリー役)、キムミスク(チェ役)、ユソン(エバ役)、チェチャヘ(スジ役)

テロリストに人質となっているヘリ(ジュホ)とマリア(ソヨン)。
ジュイムスリーとカンテヒョックがチームを指揮し、救出に向かうが…。
マリアだけを救出し、逃げるジュイムスリーとカンテヒョック。
テロリストに撃たれるヘリ(ジュホ)。

…幼少時代に映像が戻る…

東海沿岸の村に、北のスパイが潜入する。
タクシー運転手のマリア(ソヨン)の父が、海岸沿いの鉄条網に穴があるのを発見し、軍に報告する。
スパイの処理に派遣された軍隊。その軍隊の中に、ヘリ(ジュホ)の父も配属されていたのであった。

ソウルからマリア(ソヨン)の学校に転校して来たヘリ(ジュホ)。
ヘリ(ジュホ)を連れ、潜水艦を見に行くマリア(ソヨン)。
小屋に入り、潜水服を着て、海に潜る二人。
海から出て来た所に、韓国の軍人が…。お前らスパイだろう…とからかう軍人。

川でザリガニを取り、焼いて食べるマリア(ソヨン)とヘリ(ジュホ)。

スパイの隠れ家を見つけ制圧しようとする韓国軍だが…。
ヘリ(ジュホ)の父(軍人)が人質に取られてしまう。
ヘリの父を盾にする北のスパイ。躊躇せずに、北のスパイを撃つジュイムスリー。
北のスパイに撃たれるヘリ(ジュホ)の父。

マリアを訪ね、妹と一緒に叔母さんのいるアメリカに行く。大きくなったら戻ってくる…とマリアに自分のネックレスをあげるヘリ(ジュホ)。
アメリカのどこ?と聞くマリア(ソヨン)に、フィラデルフィア…。手紙書くから…と言って走り去って行くヘリ(ジュホ)。

スパイの進入を軍に報告した賞金を受け取り、周辺の視線に我慢でず、友達がアメリカでレストランを開いて成功し、来い…と言っていることを家族に話し、家族皆でアメリカに移民することにするマリア(ソヨン)の父であった。次話へ。

スポンサーリンク