韓国ドラマ「海神(ヘシン)」 18話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「海神(ヘシン)」 18話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:チェスジョン(チャンボゴ/クンボク役)、キムフンス(チョンニョン:クンボク友)、チェシラ(チャミ夫人役)、ソンイルグック(ヨンムン役)、スエ(チョンファ)、チェジョンアン(チェリョン役:ソルピョンの娘)、パクヨンギュ(ソルピョン役:商人)、チュンダル、ヨナ、イジェヨン(チョジャンギル役:剣闘士商人)、キムイジュン(ペクハジン:チェリョンの護衛)、キムカブス(イドヒョン役:海賊、商団)

役所に元兵と弓矢のやじりを入れた商団員を任せたが・・・。
店にいるチョンファお嬢さんを遠くから眺めるチャンボゴ。
チャンボゴを尾行するヨンムン配下。チャンボゴを襲うヨンムン配下。

役所の調査責任者(ワンチョン)を買収するヨンムン。
賭博好きのワンチョンをチョジャンギル商団長の助けを借りて、はめるチャンボゴ。
負け込むワンチョン。借金(5000両)をして、賭博を続けるワンチョン。
返せない・・・と言うワンチョンに、チャンボゴが返せる方法を教える・・・と。

イドヒョン商団を訪ね、イドヒョン商団に絵があったこと。密取引の事実をもう報告した。命を保証できるのはヤンジュを出ることだけだ・・・と言うワンチョン。
ヤンジュを出る決意をするイドヒョン商団長。

ヤンジュを出る。行く前に会いたかった・・・とチョンファお嬢さんに会うヨンムン。
イドヒョンを追跡するチャンボゴがその場に・・・。
ヨンムンと戦うチャンボゴ。
逃げ、イドヒョンの元へ向かったヨンムンだったが、船はすでに出てしまっていた。

イドヒョンの商団をチャミ夫人が獲得した・・・とソルピョン商団長に情報が・・・。
ヨンムンを看病するチョンファ。ソルピョン商団のチャン長官(チャンボゴ)を本当に殺そうとしたのですかと聞くチョンファに、殺そうとした。お嬢さんの心がチャン長官にあるのも自分が殺さないといけない理由のひとつですと言うヨンムン。
私が思っているのはチャン長官だけです。私のことをもう思わないで・・・。無事にヤンジュを出て行けるよう祈ります・・・と去るチョンファ。

ヨンムンが出て来た所へチャンボゴが・・・。
ヨンムンの首に剣を向けるチャンボゴ。捕まるより死んだ方がいい。切れと言うヨンムンを切ろうとするチャンボゴ。
そこへチョンファが・・・。助けてあげてくれ・・・と。チャン長官が毒で生死をさ迷っている時助けたのはヨンムン氏です。助けてあげないといけません・・・と。行け・・・。早く行け・・・と言うチャンボゴに、早く殺せ・・・と叫ぶヨンムン。
次話へ。

スポンサーリンク

This entry was posted in 海神 and tagged .