韓国ドラマ「王と私」 2話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「王と私」 2話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:オマンソク(キムチョソン役):宦官
グへソン(ユンソファ役):側室
コジュウォン(ソンジョン役):成宗王
チョングァンリョル(チョチギョム役):宦官

・・・12年後・・・
あの子(キムチョソン)は宦官になる運命だと言うセキノパに、宦官になれなくても後悔することはないと言うウォラ。
宦官になる子供の男性自身を切り落とす場面に出くわし驚くチョソン。
亡くなるセジョ王。イエジョン王が王位につく。

退職した宦官に対する給料を失くせ、宦官の人数を減らせとチョチギョムに命じるイエジョン王。
育ての母(ウォラ)と一緒に宮中に来たチョソン。
錦鯉を見ているチョソン(チョンドン)に、ついて来い・・・とソンジョン(成宗)王子が・・・。
膝まづけとチョソン(チョンドン)に命じ、宮殿の外へ出るソンジョン(成宗)王子。

スリの子供を追いかけて行くチョンドン(チョソン)とソンジョン(成宗)王子だが、逆に捕まってしまう。
ユンソファがソンジョン(成宗)王子の行方を教えたが・・・。
ムンソウン(綱渡り芸人)が小屋の鍵を開け、助けるが・・・、追っ手が・・・。
捕まるムンソウンを助けに行くチョンドン(チョソン)だが・・・。
そこへ、チョチギョムの配下が・・・助けに入る。

借金を返す為に、宦官になると決意するチョンハンス。

王室の財産を調べさせるイエジョン王。
もし、財産と記録が合っていなければ、お前の首が飛ぶと言う王の配下。
一連の内容を父(ノネシ)に話すチョチギョム。
宦官は王が変わっても生き残って来たが、宦官を迫害する王は長く続かなかった・・・とチョチギョムに話す父(ノネシ)。

ユンソファとその母を呼び、感謝の言葉を告げるソンジョン(成宗)王子の母。

母を連れ、宦官になる為に、ソギノパの元へ行くチョンハンス。
ヤンバン(貴族)の息子が貧しくて宦官になるとは・・・と嘆くソギノバ。
チョンドンに宦官になるか?と聞くソギノバだが・・・。
宦官の話はするなとチョンドンに怒る母ウォラ。

花畑で遊ぶユンソファを眺めているチョンドン。
ユンソファの悲鳴が・・・。探しに行くチョンドン。
途中に毒蛇が・・・。
毒蛇に噛まれたユンソファ。
ユンソファに応急処置を施し、負ぶって行くチョンドン。
雨で水かさの増した川を渡って行くチョンドン。次話へ。

スポンサーリンク

This entry was posted in 王と私 and tagged .