韓国ドラマ「ロビースト」 15話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ロビースト」 15話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:ソンイルグック(ジュホ/ヘリ役)、チャンジニョン(ソヨン/マリア役)、ハンジェソク(カンテヒョック役)、ホジュノ(ジュイムスリー役)、キムミスク(チェ役)、ユソン(エバ役)、チェチャヘ(スジ役)

競馬場で、馬の身体を見て、馬券を買う馬を決めるヘリ。
自分が選んだ馬が1着になり、わざと議員の前で喜ぶヘリ。
ワイルドスターが優勝すると思ったのかと聞く議員に、騎手が馬の特徴をよく知っていたし、馬の身体も…と答えるヘリ。そこへ、マダムチェが…。

マリアがハンソンのロビーストだと聞き、ハンソンの会長を通じて、カンテヒョックを潜水艦の件から外させる議員。難しくなったと話すカンテヒョクに、必ず、私の元へ来るはずだ。その時は3倍のコミッションを貰う…と言い放つマリア。

議員の馬を6ヵ月以内に優勝できる馬に変えて見せる…と議員と約束するヘリ。

マリアに会うヘリ。
仕事が駄目になったと聞いて…と言うヘリに、大丈夫。必ず、その仕事を手に入れる。手段と方法を選ばない…と言うマリア。ひとつだけ言っておく。俺はお前がお前自身を忘れるか怖い…と言うヘリに、どうだろう。これ以上失う物はないと思う。心配してくれてありがとう…と言うマリア。

ホテルのボーイの車とヘリの車の車上荒しに会う。
追跡を受けるヘリ。途中でまくが、GPSでヘリの車の居場所を見つける追跡者。
友達の船の手伝いをするヘリを遠くから眺める追跡者。
待ち伏せし、追跡者に挑みかかるヘリ。拳銃を向ける追跡者。次話へ。

スポンサーリンク