韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)127話

スポンサーリンク

KBS韓国ドラマ(大祚栄:テジョヨン)127話のあらすじ(ネタばれ)です。

テジョヨン将軍が待機している道を攻める予定でいたイヘゴ将軍だが、ジョインサ、ソルゲドゥにテジョヨンが待機している道を攻めろ…。俺は渓谷に向かう…。チョリンを連れてくる…。どんなことをしても、チョリンを説得する。俺について来ないなら、俺の手で命を奪う…と配下の反対を押し切って、言い放つイヘゴ将軍。

チョリンが待機している渓谷にイヘゴが向かったという情報が入り、支援軍を送った方がいいと進言するミモサ軍師とテジュンサン将軍に、チョリンとコムを信じる。弟(フクストル)を殺したジョインサを討つ…と言い放つテジョヨン将軍。

渓谷で、イヘゴ将軍率いる唐兵と対峙するチョリン率いるコラン兵。
白旗を揚げるチョリン。それを見て、進軍してくる唐兵だが、テジョヨンが用意した罠に掛かり…。
コラン国を滅亡させた唐のヤツらを全て殺せ…と命じるチョリン。

俺に剣を向けるな。連れに来た。戦う為に来たのではないと言うイヘゴ将軍に、裏切者の言葉は聞かない。将軍はコランを捨て、コムと私を捨てた。前にいるのは、コムの父でもなく、私の夫でもない。唐の犬だ。許せない…と言い放つチョリン。退却を命じるイヘゴ将軍。

チョムン峠に入った者は生きて帰れない…と唐兵に叫ぶテジョヨン将軍。
ジョインサと一騎打ちをし、倒すテジョヨン将軍。
一方、食料を持って、イヘゴの軍営に到着するソリンギ将軍。
コツサビウ、クムラン、コムに、各場所を守りぬけ…。ひとりが百人を相手にする思いで戦わなければ勝つことはできない…と言い放つテジョヨン将軍。

3日以内に、チョンムン峠を攻略しろ…とイヘゴ将軍に命じるソリンギ将軍。
シンホンの計略で、チョリンの軍営にいるマゴというコラン人に会いに行くイヘゴ将軍とシンホン。
マゴを人質にし、チョリンに会うイヘゴ将軍。
ここを離れろ…と言うイヘゴ将軍に、拒否するチョリン。
だったら、戦場に出ないでくれ…。俺の手で切れない。他の者に切られるのも耐えられない。俺の目の前に現れないでくれ…と頼むイヘゴ将軍に、唐を捨てて、我々に戻って来てくださいと言うチョリン。
俺は取り戻さないといけない。夫人と息子と民を…。テジョヨンに奪われたものを取り戻さないといけない…と言い放つイヘゴ将軍。
一方、マゴに、コムはテジョヨンの息子だ。コムを利用してコランを騙している…と言い、味方にしようと画策するシンホン。

そこへ、コム将軍とテジョヨン将軍とミモサ軍師が…。
軍営の異変に気づくミモサ軍師。
コム将軍と共に、チョリンの幕屋に入って行くテジョヨン将軍。
怪我はどうだ。今回の勝利はコランの役割が大きかった…と言うテジョヨン将軍に、落ち着かない雰囲気のチョリン。何かあるのか…、軍営の雰囲気もおかしい…とチョリンに言うテジョヨン将軍。次話へ。

スポンサーリンク