韓国ドラマ「王と私」 49話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「王と私」 49話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:オマンソク(キムチョソン/チョンドン役):宦官
グへソン(ユンソファ役):側室
コジュウォン(ソンジョン/チャウルサングン役):成宗王
チョングァンリョル(チョチギョム役):宦官
ヤンソンユン(薬士長)

ユン王子を世継ぎにする・・・と言う成宗王に、時期が早い・・・と反対するサンダングン代官達忠臣達であった。元チュンジョンも王子もふたりとも生かしておいてはいけない・・・と配下に言うサンダングン代官。
一方、ご懐妊する新チュンジョン。

サンダングン代官と手下となり、元チュンジョンを暗殺しようとするチョン長官(ハンス)。
危機一髪の所へ、チョソンが助けに入り・・・。
チョソンに飾りを渡し、この持ち主が刺客の正体だ・・・と言う元チュンジョン。
元チュンジョンの元に刺客が入ったことを成宗王に話すチョソン。
兵を元チュンジョンの家に配置する成宗王であったが・・・。
兵を撤収させろ・・・と王に言う成宗王の母。

元チュンジョンを殺そうとしましたが失敗しました・・・と告白するチョン長官(ハンス)に、発覚する前に先手を打ったのか・・・と聞くチョチギョム。私は内侍部の為に決断したのです・・・と言うチョン長官に、王子の母を殺すのが内侍部の為なのか・・・と聞くチョチギョム。元チュンジョンがいれば、王子が跡継ぎになれない可能性があります。そうしたら国が揺れます・・・と答えるチョン長官に、黙れ。いい訳で、罪を逃れようとするのか・・・と責めるチョチギョムだが・・・。私が元チュンジョンを殺そうとしたのは、(当時の王を内侍部の為に暗殺された)内侍部長のお気持ちと変わりません・・・と言い放ち去るチョン長官であった。
ハンス・・・。この飾りはお前の物か・・・とチョン長官に渡すチョチギョム。

この件は隠せ・・・と言う内侍部長に、内侍部を辞めることになっても、その命令には従えない・・・と言い放ち、出て行くチョソン。酒に酔い潰れ・・・。
一方、同じように、元チュンジョン様も守れず、チョソンにも失望させ・・・と酒に溺れるチョチギョムだったが・・・。

チョン長官に、元チュンジョンの事をすべて教えろ・・・と命じる成宗王の母。
元チュンジョンの家を警備するチョン長官に、王子の書簡を元チュンジョンが受け取ったことを言ってしまう元チュンジョンの母であった。次話へ。

スポンサーリンク

This entry was posted in 王と私 and tagged .