韓国ドラマ「一枝梅(イルジメ)」4話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「一枝梅(イルジメ)」4話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:イジュンギ/ヨジング[子役](イルジメ役/イギョム[幼少名])、パクシフ/イダウィ(シフ役)、ハンフョジュ/キムウチョン[子役](ウンチェ役)、イヨンア/チョンダビン[子役](ポンスン役)

初めて拳闘場に、覆面をつけて剣闘士として参戦するヨン(イギョム)。
握り飯に下剤を混ぜ、相手に食べさせたヨン(イギョム)がやっとのことで勝つが・・・。

シフが参戦し、メチャクチャにやられるヨン(イギョム)。
殴られながら、実の父が殺されたこと。実の母が連行されたこと・・・をおぼろげながら思い出すヨン(イギョム)。降参しろ・・・と言うシフに、駄目だ・・・お金を持って行かなければ、父の首が切られると叫ぶヨン(イギョム)。事情を知り、わざと負けるシフ。

お金を貰い、父の元へ向かおうとするヨン(イギョム)だが・・・。
また、刺客達が・・・。
崖から落ちた刺客を助けるヨン(イギョム)。ギョムなら俺を助けるはずがない。助けてやる・・・とヨン(イギョム)の髪を切り、当身を食らわし、去る刺客。
山から転げ落ち、石に頭をぶつけるヨン(イギョム)。
コンギルアジェに助けられるヨン(イギョム)であった。

シムギウォン大臣を訪ねるヨン(イギョム)。
私が誰ですか。幼い時の記憶がないのに、最近変なことが思い出されますと聞くヨン(イギョム)に、父(イウォン)の飾りを見せ、お前の名前はイギョムだ。そしてお前の父は殺された・・・と言うシムギウォン大臣。そこへ、反逆者の罪で逮捕する・・・と役人が・・・。
屏風の陰に隠れながら、殺される大臣を見ながら、自分の父が切られたこと。幼い頃の思い出を思い出し、全てを思い出し、自分の家だった屋敷に行き、泣き叫ぶヨン(イギョム)であった。

父上、母上・・・と涙するヨン(イギョム)。次話へ。

スポンサーリンク