韓国ドラマ「食客(シッキャク)」12話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「食客(シッキャク)」12話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:キムレウォン(ソンチャン役:朝鮮末期、王の寵愛を受けた料理師テリョンスクスの末裔)、ウォンキジュン(ミヌ役:雲岩店、3代主席料理師)、クォンオジュン(ポンジュ役:テリョンスクスの後継者候補、オスクスの息子)、ナムサンミ(チンス役:記者)、キムソヨン(チュヒ役:オスクスの右腕)、
チェブラム(オスクス役:雲岩店最高権威者)

牛肉整形競技が始まる。手のひらの痛みに耐えながら整形するカンピョンスだが…。
出血で、動きが止まったカンピョンス。それに気がつき、テジン流通は棄権する…と出てくるソンチャンだが、整形を続けるカンピョンス。全て終了し、倒れるカンピョンスであった。

スピードは、1位雲岩店、8位テジン流通であったが、整形の正確さは、雲岩店がマイナス10点減点、テジン流通は減点0、パーフェクトであった。2回戦の結果が発表される。1位雲岩店、4位でテジン流通が…。3回戦への出場権を掴むテジン流通であった。

全国から最高級の炭を集める雲岩店。
一方、山奥へ炭を求めて入って行くソンチャン。
ソンチャンが先に行ってしまったことを知り、追いかけて山に入って行くが、道に迷うチンスであった。

雲岩店にある古い書から、王に捧げた祭事に用い、香りのする特別の炭があることを知るポンジュ。
チャウン先生の元を尋ね、香炭のことを聞くポンジュだが、それは雲岩店後継者にだけ伝わる秘法だから、知らない…と。父オスクスに、香炭を使わせて欲しい…と頼むポンジュであった。

携帯のバッテリーが無くなり、歌を歌い続けるチンス。
チンスを探すソンチャン。
チンスを見つけるソンチャン。泣きながら、ソンチャンに抱きつくチンスだった。次話へ。

スポンサーリンク