韓国ドラマ「エデンの東」3話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「エデンの東」3話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:ソンスンホン/キム・ボム(青年期)(イドンチョル役:カジノ経営者の右腕でマフィア)、ヨンジョンフン(イドンウク役:シンテファンの息子)、イダヘ(ヘリン役:大韓日報のミン会長の娘)、ハンチヘ(チヒョン役)、ユドングン(クック会長役:カジノ経営者)、チョンヘヨン(ジェニス役:国際的ロービースト、武器商人)、チョミンギ(シンテファン役)、キムソンギョン(オ会長:テソングループ会長)、シンウンジョン(ミエ:看護士)

父の墓の前で、俺が稼ぐ…と言うドンチョルに、勉強する…と、ソウル大に言って法律を学び、アイツに審判を加える…と父に誓えと言う母。シンテファンの配下に殴られるドンチョルの母。

息子ヨンウンを連れて狩りに出るシンテファン。
帰りに、ドンウクを見つけ、誕生日プレゼントを渡すヨンウンだが…。
プレゼントを捨て、ヨンウンを突き飛ばすドンウク。
そこへ、シンテファンとシンテファンの配下が…。痛めつけられるドンチョルとドンウク。
ヨンウンに、謝るまで殴れと命じる父シンテファン。兄ドンチョルが言うな…というのも聞かずに、父を殺した殺人鬼、父を裏切った裏切り者…シンテファンに叫ぶドンウクであった。

夫を殺したヤツが息子を殺せない訳がない。逃げなくては…と決意するドンチョルの母だが…。
配下に始末しろ…と命じるシンテファン。
炭鉱所長シンテファンから保証金を受け取り、これは私の金だから、好きにしていい訳だ…と言うドンチョルの母に、二度と目の前に現れるなと言い放つシンテファン。
それは天に任せる…とお金に油をかけ、燃やすドンチョルの母だったが…。

家に火をつけられ、仕返しにシンテファンの家にひをつけるドンウク。
止めに行くドンチョルだが…。間に合わず…。
火は俺がつけたことにしろ。どっちにしろここから逃げるつもりだった。金を稼ぐ…、お前は死んだ気で勉強しろ。約束しろ…とドンウクに言う兄ドンチョルであった。

汽車に乗って逃げるドンチョル。命を掛けて勉強しろ。この世界でお前を一番愛してる…と叫んで去って行くドンチョル。早く、戻って来て…。兄貴…と泣き叫ぶドンウクであった。
途中で汽車から飛び降りるドンチョル。次話へ。

スポンサーリンク