韓国ドラマ「エデンの東」22話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「エデンの東」22話あらすじ(ネタばれ)です。  
                            主演:ソンスンホン/キム・ボム(青年期)(イドンチョル役:カジノ経営者の 右腕でマフィア) 、ヨンジョンフン(イドンウク役)、イダヘ(ヘリン役:大韓日報のミン会長の娘)、ハンチヘ (チヒョン役)、ユドングン(クック会長役:カジノ経営者)、チョンヘヨン(ジェニス役:国 際的ロービースト、武器商人)、チョミンギ(シンテファン役)、キムソンギョン(オ会長:テ ソングループ会長)、シンウンジョン(ミエ:看護士)、パクヘジン(シンミョンフン役:シン テファンの息子)、イヨニ(ヨンラン役:クック会長の娘)

刑務所のドンチョルを訪ねるクック会長。
スロットマシーンを放棄すると言えば済む話なのに、何でこんなになるまで…。俺が手を尽くせば済むことなのに…と言うクック会長に、相手がシンテファンだからです。だから、引き下がることができませんでした…と答えるドンチョル。ヨンランがどこかに消えた。どこにいるか分かるか…と聞くクック会長に、分かりませんと答えるドンチョル。
イドンチョルは、男と男の約束を守るヤツです。それなのに何で私に…と言うドンチョルに、お前は信じている。だけど、ヨンランは信じられない。お前の心の底にヨンランがいる…と出て行くクック会長であった。

面会に来たドンウクに、早く帰れと言うドンチョル。家にヨンランが来ていることを告げ出て行くドンウク。

ジェニスのお陰で刑務所を出るドンチョル。
クック会長は知らないわ。ヨンランが空港から消えたのを知っているの。実は、ヨンランが私に貴方を頼んだの。グレースがどこにいるか知っているの…と言うジェニスに、知っていますと答えるドンチョル。車の中で武器のパンフレットを見て、これは何ですか…と聞くドンチョルに、ロッキードのF16よ。もう、クック会長の下で仕事ができないかもしれないじゃない。そうなったら私の仕事を手伝って、時間があるたびに覚えてみて。ドンチョル氏はカジノも成功させたじゃない。ロビーストもできるわ…と言うジェニスであった。

家からヨンランを連れて出て行くドンチョル。
バイクで海へ。父との思い出を思い出しながら、涙するドンチョル。
ドンチョルの涙を拭うヨンランを抱き寄せるドンチョル。
お父さんの言うとおりに生きるわ。だけど、条件があるわ。アイツをお父さんが育てて…。約束して…とクック会長に泣きながら電話するヨンラン。
ヨンランを探し回り、何を考えているんだ…と聞くドンチョルに、何を食べようか…と考えていたの…と答えるヨンラン。ヨンランを抱き寄せるドンチョル。次話へ。

スポンサーリンク