韓国ドラマ「エデンの東」32話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「エデンの東」32話あらすじ(ネタばれ)です。 
                             
主演:ソンスンホン/キム・ボム(青年期)(イドンチョル役:カジノ経営者の 右腕でマフィア) 、ヨンジョンフン(イドンウク役)、イダヘ(ヘリン役:韓世日報のミン会長の娘)、ハンチヘ (チヒョン役)、ユドングン(クック会長役:カジノ経営者)、チョンヘヨン(ジェニス役:国 際的ロービースト、武器商人)、チョミンギ(シンテファン役)、キムソンギョン(オ会長:テ ソングループ会長)、シンウンジョン(ミエ:看護士)、パクヘジン(シンミョンフン役:シン テファンの息子)、イヨニ(ヨンラン役:クック会長の娘)

大統領の力で無罪放免されるシンテファン。
お前は俺によく似ている。一緒にいた時間、悪くなかった…と去って行くシンテファンであった。

太星電子の買収情報を調べる為、クック会長の金庫を調べるヨンラン。
一方、印刷機の件を解決し、ヘリンと共に戻って来るドンチョル。
ドンチョルが気になり始めるヘリン。

カジノ事務所から、太星電子買収の指示を出すドンチョル。
カジノも私も忘れて自分の道を行け…と言うヨンランに、俺はここを離れる準備をしているんじゃない。全部は言えないけど、俺がやらないといけない。やりたいことをやっているだけだと言うドンチョル。

ミン会長との夕食の約束に、出かけようとするドンチョルのネクタイを締め直すヨンラン。うまくやってきて…と。
ミン会長との夕食会に、クック会長と参加するドンチョル。

一方、HK銀行を訪ね、助けてくださいとレベッカの前で膝まづくミョンフン。
レベッカの車に乗り込み、二人の間に何があったのかは少しは分かります…と言うミョンフン。そこへ、レベッカの車を攻撃する追撃車が…。
死ぬ前によく聞け。お前はシンテファンの血筋じゃない…。シンテファンはお前の父じゃない…と死ぬ前にミョンフンに言うレベッカであった。次話へ。

スポンサーリンク