「エデンの東」53話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「エデンの東」53話あらすじ(ネタばれ)です。                              

主演:ソンスンホン/キム・ボム(青年期)(イドンチョル役:カジノ経営者の 右腕でマフィア) 、ヨンジョンフン(イドンウク役)、イダヘ(ヘリン役:韓世日報のミン会長の娘)、ハンチヘ (チヒョン役)、ユドングン(クック会長役:カジノ経営者)、チョンヘヨン(ジェニス役:国 際的ロービースト、武器商人)、チョミンギ(シンテファン役)、キムソンギョン(オ会長:テ ソングループ会長)、シンウンジョン(ミエ:看護士)、パクヘジン(シンミョンフン役:シン テファンの息子)、イヨニ(ヨンラン役:クック会長の娘)、キムソウン(カウル:チャンディの親友)

スロットマシーンの利益からチョン長官に賄賂を渡した罪で投獄されるチヒョン(シンテファンがチヒョンに全ての罪を背負わせたのだ)。自分がチョン長官に賄賂を渡したと検事に告白し、チヒョンの代わりに拘束されるミョンフンであった。

クック会長の墓の前で、会長の代わりにお前の側にいるから…とヨンランを元気づけるドンチョル。

一方、ミョンフンを解放しろ…とシンテファンに会いに行ったドンチョルの母だが、軟禁されてしまうのであった。
ドンウクに電話し、母の元へ向かうドンチョル。
母の前で誓ってくれ。お前はお前で、ドンウクはドンウクで生きると…恨みを持たないで…、愛も情も切り離して…と言う母に、分かりました…しかし、ドンウクに対する愛を切り離す苦しみがシンテファンに対する恨みより大きいことをお母さんも分かるでしょ。イドンウク、お前は兄貴の言葉がどういうことか分かるはずだ。そうだろ…とドンウクに言うドンチョル。
その間に、ドンチョルの車のブレーキを壊すシンテファン配下。

坂道で車をコントロールできなくなり、崖から落ちそうに…。
救急車で病院に運ばれるドンチョルとドンチョルの母。

マカオマフィアのJACKとドンチョルが麻薬取引をしている所へ、イドンウク検事が行くよう仕向けろ…と配下に命じるシンテファンであった。次話へ。

スポンサーリンク