「エデンの東」55話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「エデンの東」55話あらすじ(ネタばれ)です。  

主演:ソンスンホン/キム・ボム(青年期)(イドンチョル役:カジノ経営者の 右腕でマフィア) 、ヨンジョンフン(イドンウク役)、イダヘ(ヘリン役:韓世日報のミン会長の娘)、ハンチヘ (チヒョン役)、ユドングン(クック会長役:カジノ経営者)、チョンヘヨン(ジェニス役:国 際的ロービースト、武器商人)、チョミンギ(シンテファン役)、キムソンギョン(オ会長:テ ソングループ会長)、シンウンジョン(ミエ:看護士)、パクヘジン(シンミョンフン役:シン テファンの息子)、イヨニ(ヨンラン役:クック会長の娘)、キムソウン(カウル:チャンディの親友)

病院で。
一生一緒にいたい人です…とヨンランを母に紹介するドンチョル。
元気で…と二人を送り出すドンチョルの母。
一足遅く、病院に到着するドンウク検事だが…。

ドンチョルを全国指名手配し、検問を強化させるドンウク検事。
一方、父の墓参りをし、父上、妻です。私の命より貴重な人です…と父の墓の前でヨンランを紹介するドンチョルであった。

ペンションで。
マカオで初めて会った時、お前が19歳だと言った時、どう思ったか分かるか…俺が一生待ていた人じゃないかと思ったと言うドンチョルに、じゃ何で知らん振りしたのと聞くヨンラン。お前がとても綺麗だったから…と答えるドンチョル。時間がもったいない…と言うヨンランに、1日が1000年だというのを忘れたのか…と言うドンチョル。1000年が1日…とヨンラン。キスするふたりであった。

今日、何の日か知っているか…、イドンチョルとグレース(ヨンラン)が結婚する日だ…とベッドの中で、ヨンランに言うドンチョル。
ハン神父の主導で、結婚式を挙げるドンチョルとヨンランであった。
ウェディングドレスを結婚式場に返す間に、マカオマフィアにヨンランを拉致されるドンチョル。

一方、記者の前で良心宣言をするミョンフン。
太星グループの秘密資金の秘密帳簿を用意し、自分が秘密資金を政治家に渡した…と記者会見をするミョンフンであった。

ドンウクに電話するドンチョル。
ひとりで来ると約束してくれ…と。
頼みがある。ヨンランがジャッキーに拉致された。ヨンランを助けた後に、何でもする。ヨンランを助けた後に…。ヨンランと結婚した。無条件で守らないといけない。兄貴の願いだ…と言うドンチョルに、兄貴をこのまま帰すわけにいかない。イドンチョル氏を麻薬未遂容疑で逮捕すると手錠をかけるイドンウク検事であった。
次話へ。

スポンサーリンク