「カインとアベル」3話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「カインとアベル」3話あらすじ(ネタばれ)です。 

主演:ソジソップ(イチョイン役:救急医学科医師)、シンヒョンジュン(イソンウ役:整形外科医)、チェジョンアン(キムソヨン役:チョインとソンウの初恋の女性)、ハンジミン(オヨンジ役)

病室で・・・。
イチョインを拉致しようとしているヤクザ社長からの電話に、チョイン先生は詐欺をするような悪い人じゃありません。社長が何か勘違いしていると思います…と言うオヨンジだが…。お前が脱北者だというのは分かっている連絡してもいいのか。イチョインはどこにいる…と脅迫され、最初に行った病院に行ったと仕方なく答えるオヨンジ。

病室を抜け出し、チョインに知らせる為に電話するオヨンジだが…。通話中で…なかなか捕まらない。病院の非常階段でチョインを見つけ、チョインを連れ、船で脱出するオヨンジ。去って行くチョインに、韓国に行ったら、会ってくれますか…と叫ぶヨンジであった。

ホテルに戻る途中で、ヤクザに拉致されるチョイン。
飛行機の到着時間に、空港でチョインを待つキムソヨンだが…。
一方、ヤクザの通報で来た中国警察に、兄、父母の為に作った偽造パスポートを押収され…涙するオヨンジ。

砂漠に連れて行かれるチョイン。
俺達は指示通り、処理するだけだ…とチョインの頭に銃を向けるヤクザ。
ヤクザに体当たりし、逃げるチョインだが…。ヤクザが放った銃弾がチョインの頭に…。チョインの写真を撮り、オ理事に送るヤクザ。配下に最後の処理を任せ、去るヤクザ。チョインの腹部に1発放ち去るヤクザ配下であった。

父(院長)の手術をするソンウ。意識は戻ったが植物人間に…。次話へ。

スポンサーリンク