「花より男子」18話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「花より男子」18話あらすじ(ネタばれ)です。 

主演:クヘソン(クムチャンディ役:クリーニング店の娘)、イミンホ(クジュンピョ役:F4のリーダー、財閥シナグループの後継者)、キムヒョンジュン(ユンジフ役:スアム文化財団、アートセンター、オーケストラを経営の後継者兼ミュージシャン)、キムジュン(ソンウビン役:イルシム建設の後継者)、キムボム(ソイジョン役:4代国宝級陶芸家兼ウソン博物館の後継者)

リゾートのプールで…。
好きな女がいる…とハジェギョンに言うクジュンピョ。
何も聞こえない…と部屋に戻って行くハジェギョン。
自分の作ったカップルリングとチャンディのネックレスの「J.J」のイニシャルを見比べながら、アイスのやけ食いをするハジェギョンであった。

クジュンピョの家で…
朝食を作り、婚約リングを見せ、私が直接作った…と、はめてと言うジェギョンに、指輪を戻し箱を返すクジュンピョであった。

ソイジョンの仕事場を訪ねるクジュンピョ。
二度と水泳が出来ないと聞いて、クムチャンディがどんなに泣いたか知らなかっただろ…。お前や俺みたいな人間は好きな女に与えるのは傷しかない…とソイジョンに言われ、放心状態で出て行くクジュンピョであった。

生活が苦しくて両親が田舎に出稼ぎに行くことになり、弟とふたりで生活することになるクムチャンディ。朝、弟と新聞を配達し帰ってくると、配達少女…、ここにも牛乳1本と小銭をチャンディに投げるクジュンピョ。
クジュンピョ、ここで何やっているの…と聞くチャンディに、俺の家に、俺がいるのが変か…。今日からここで生活することにしたと答えるクジュンピョであった。

チャンディが帰って来ると部屋に沢山の荷物が…。
これは何…と言うチャンディに、使わないから、ここに捨てたと言うクジュンピョ。
一方、ラーメンを作っているチャンディの弟…。
出来たラーメンを食べようとする三人だが、鍋の蓋で食べているチャンディに、その方がおいしそうだ…と鍋の蓋を奪い、ラーメンを美味しそうに食べるクジュンピョであった。

一方、イジョン先輩が好きです…とソイジョンに告白するカウルだが…。

隣の部屋で何だこれは…と叫ぶクジュンピョ。
大丈夫と駆けつけるチャンディだが…。ごきぶりに怯えるジュンピョ。
ノートでごきぶりをつぶし、これでいい。うるさくて勉強もできない。もう一回、やったら警察を呼ぶから…と去って行こうとするチャンディに、もうちょっといてくれないか…と言うクジュンピョ。寝入ったジュンピョに布団を掛け、出て行くチャンディであった。次話へ。

スポンサーリンク