「太陽を飲み込め」12話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「太陽を飲み込め」12話あらすじ(ネタばれ)です。 

主演:チソン(キムジョンウ役)・ソンユリ(イスヒョン役)・イワン(チャンテヒョク役)・チョングァンリョル(チャンミノ会長役)・ユオソン(チェクスンリ役)・ソイヒョン(ユミラン役)、ユオソン(ジャクソンリー役)、キムビョンセ(トニーディレクター役)

チャンミノがお前の父だ…と告げるヒョン刑事。
夜の海で、ひとり、チャンミノ会長との出来事を思い出すジョンウ。
屋敷の階段を上って行く会長を見つめるジョンウ。屋敷の中のアトリエに忍び込み、自分の母の肖像画を見つけ涙するジョンウ。屋敷を眺めながら、これから貴方が残した傷跡よりも、100倍、1000倍卑劣な貴方の血を引いた者を見るでしょう。貴方が大事にしている物を、貴方を手の中に掴んでいる物を壊し、俺を生んだことを貴方の人生最大の失敗だということを見せつける…と誓うジョンウであった。

チェジュ島の7箇所のカジノ代表と同盟を結びチャンミノ会長と対抗する作戦を実行するジャクソン。
ペク室長に会い、もう一度、会長の下で働きたい…と願い出るジョンウ。
ペク室長とチャンミノ会長の屋敷へ。7箇所のカジノ代表が集まることをチャンミノ会長に告げるジョンウ。チャンミノ会長と共に会場に乗り込むジョンウ。

次話へ。

スポンサーリンク