(善徳女王[ソンドク女王])」45話

スポンサーリンク

韓国ドラマ(善徳女王[ソンドク女王])」45話あらすじ(ネタばれ)です。 

主演:イスンジェ(新羅真興王役)・イムホ(新羅真智王役)・チョミンギ/ペクチョンミン[子役](新羅真平王役)・ユンユンソ/パクスジン(新羅真平王の皇后役)・シング(ウルチェ役:真平王忠臣)・チョンホビン(ムンノ役:新羅真平王配下)・ソヨンヒ(ソファ役:新羅真平王の侍女)・ユスンホ(キムチュンチュ:新羅武烈王)・コヒョンジョン(ミシル役)・アンギルガン(チルスク役:ミシル配下)・イヨウォン/ナムチヒョン[子役](善徳女王役)・オムテウン/イヒョヌ[子役](キムユシン将軍役)・パクイェジン/シンセギョン[子役](チョンミョン王女役:善徳女王の双子の姉)・ソン・オクスク(ソリ役:神官)・キムナムギル(ビダム役)

セジョン候が刺された。政変だ…ソラブルに進軍する…と兵を引き連れて叫ぶチュジン候。
トンマン王女とチュンチュ候を拘束し連行しようとするミシル配下だが、チュッパンとフォドが助け…。
一方、新羅真平王を囮に、王の印を持って逃げるソファだが、チルスクに見つかり、ミシルの部屋にかくまわれるソファ。

自分の首に剣をかざし、自害する…とユシンとアルチョンを逃がすヨンチュン候。
ユシン、早く行って王女を助けろと、門を閉め、ひとり兵を防ぐアルチョン。
一方、ソファが王の印を持っていることを知り、ソファから王の印を奪うチルスク。
兵に化けて、宮殿を出ようとするトンマン王女とチュンチュ候だが、ミシル配下の兵に見つかり、追い詰められ、そこへ、ユシンが助けに、しかし、チュンチュが捕まってしまい…危機一髪の所へ、ビダムが弓矢を放ち、門の受けから乱入…。
兵を蹴散らすビダム。遅れました。すみません。王女様…と言い、トンマン王女とチュンチュを連れ、逃げるビダムであった。一方、トンマン王女、チュンチュを逃がす為に、門を閉め、ひとり残り、兵に立ち向かうユシン。生きて私を助けに来てください…と。
ユシン、駄目だ。ユシン…と門を叩くトンマン王女を連れ、馬で逃げるビダム。
絶対にこの門は通過できないと兵に飛び掛るユシンであった。

次話へ。

スポンサーリンク