名家(ミョンガ)9話

スポンサーリンク

名家(ミョンガ)9話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:チャインピョ/子役ヨジング(チェグクソン役)、ハンゴウン/子役ムンガヨン(ハンダニ役)、キムソンミン/子役ノヨンハク(キムウォニル役)、アンジョンフン/子役ユンソギョン(パンドル役)、チョンドンファン(チャンキルテク役)、チョンドンファン(チャンギルテク役:チャンギル商団頭首)

亡くなったチャンギル商団頭首、チャンギルテクの葬式を終え・・・。

お嬢様が生きていて、どんなに良かったか・・・とハンダニの頬に触れ、私の前にいてくれて有りがたいという私の心が分かりますか。今のお嬢様の姿を私の目に記憶させることができることが出来て良かったです。もう二度と離しません・・・とハンダニを抱きしめるチェグクソンであった。

チェグクソンと共にチェグクソン、チェグクソンの故郷に行くことにするハンダニ。

一方、チェグクソンの故郷に向かうハンダニを追って、結局、何で俺を選ばなかったのか、チェグクソンを選んだのか・・・と恨めしく思うキムウォニルであった。

チェグクソンの故郷で。
こうやって一緒に立っていられるなんて信じられません。ずっと前からこの日を待って来たのかもしれません。やりたいことを一緒にするということを…。私がキョンジュに帰ることを決意したのには、理由があります。祖父が残したマスを眺めながら、いろいろと悩みました。今もどんな意味なのかよくわからないけど、パンギ兄貴の言葉で、悟りました。この土地で・・・米が不足すれば、土地をもっと耕さなければなりません。簡単な自分の位置を悟るのに、私が未熟で多くの時間が掛かりました。私はこの土でもう一度立ち上がります・・・とハンダニの前で誓うチェグクソンであった。

一方、チェグクソンの父が、チェグクソンの嫁として考えている女性が登場し…。
結婚を勧める父に、まだ心の準備が出来ていませんと答えるチェグクソン。
ダニは駄目だ。我々の家門は商人と婚姻を結ぶことは出来ない。しかも、一時は、我が家の奴隷であったではないか・・・と言い放つ父に、されど、好きでもない者と結婚はできません。父の意見に従うことは出来ませんと言い放つチェグクソンであった。

その話を外で、ダニとチェグクソンの母が聞いて・・・。

次話へ。

スポンサーリンク