同伊(トンイ)3話

スポンサーリンク

同伊(トンイ)3話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:ハンヒョンジュ(同伊[トンイ]役)、チジニ(スクチョン王役)、イソヨン(チャンヒビン役:王の側室)、ペスビン(チャチョンス役)、チョンドンファン(オテソク大臣役)、チェチェロ(オユン役:軍部役人)、チョンジニョン(ソヨンギ役:軍部役人)

役人に連行されるトンイの父と兄。
道端でそれを見かけるトンイ。父上、兄上・・・と呼ぶトンイだが・・・。
そこへ、導師が・・・。トンイの口を押さえ・・・。

夜、道端で。
死ぬ間際に、手話のように手を動かしていた死人と同じように、手を動かしている女性を見つけ・・・。
近くに近づくトンイだが、私を探しているのと女性が出てきて・・・女性が落とした蝶の飾りを見せ・・・これを落としたから・・・と機転を利かせるトンイ。気をつけて行きなさい・・・とトンイを送る女性(チャンヒビン)であった。

護送されるトンイの父と兄を救出するチョンス達残ったコムゲだが・・・。
結局、役人に一掃され、殺されてしまうのでった。

次話へ。

スポンサーリンク