韓国ドラマ「イサン‐正祖大王」 最終回

スポンサーリンク

韓国ドラマ「イサン‐正祖大王」 最終回あらすじ(ネタばれ)です。

主演:イソジン/子役パクチビン(イサン‐正祖大王)22代朝鮮王正祖
ハンジミン/子役イハンナ(ソンソンヨン役)正祖王側室
イスンジェ(ヨンジョ王)英祖王、サドセジャの父、イサンの祖父
チョヨヌ/子役イインソン(チョンフギョム役)
イジョンス/子役クォンオミン(パクテス役)正祖の護衛武士
チョンヤギョン、文孝(ムンヒョ)王子

聖君になる為にしなければいけないことは何か?・・・と王子に答えを探させる正祖王(イサン)。
答えを探す王子を見ながら、英祖王に同じ質問をされた自分の幼い時を思い出す正祖王(イサン)であった。

新しい武芸書を正祖王(イサン)に渡し、配下に武芸模範を披露させるテスであった。
やらなけらばいけないことが沢山残っている・・・とソヨンの墓でテスに言う正祖王(イサン)。

ドソンに偽金が出回り、混乱する民達。
偽金を流通させた罪人を捕まえたが、商人達が金を信じず、流通が麻痺状態に・・・。
悩みぬき、商人達に信じられない金を使えと言うことはできない・・・と金を回収させる正祖王(イサン)であった。

チョンヤギョンを中心に、新しい金を作る研究をさせる正祖王(イサン)だが、研究中に意識を失い、倒れる正祖王(イサン)。

ソヨンの墓の前で、まだ駄目です。今は駄目です。王様、このまま行かせられません。だから、ソヨン様が王様を守り、生かしてあげてください・・・と泣きながら祈るテスであった。

王様、どうしてこんなにやつれたのですか。起き上がれるはずです。もう少し、力を出してください・・・と言うソヨンの幻影を見て、ソヨン・・・と意識を取り戻した正祖王(イサン)。
ソヨン・・・。まだ、俺が生きてやらないことがあると言うことか・・・と呟く正祖王(イサン)であった。

俺にもう時間がないということは分っている。王子を頼む。まだ、幼いから俺が死んだ後に王座に付けば難しいことが沢山あるだろう。だから、アイツの側にお前がいてやってくれ・・・と頼む正祖王(イサン)に、必ずそうしますと答えるテス。一生涯、俺の友になってくれて有難う。お前のような友を持った幸せを決して忘れない・・・とテスに言う正祖王(イサン)であった。

執務中に亡くなる正祖王(イサン)。
王様、どう過ごされていますか。ソヨン様に会われましたか・・・。俺はドソンの民の為にいい王になりたいと言う王様の言葉を思い出しながら、正祖王(イサン)の墓の前で涙するテスであった。

韓国ドラマ「イサン‐正祖大王」が終わってしまった(涙)

・・・完・・・

スポンサーリンク