金首露(キムスロ)17話

スポンサーリンク

金首露(キムスロ)17話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:チソン/子役パクコンテ(キムスロ役:伽耶初代王)、ユオソン(シンギガン役:部族長)、コジュウォン/子役ウォンドギョン(イジンアシ役)、ソジヘ(ホファンオク役:巨商ホジャンサンの娘)、イピルモ(ソクタル役)、チャンドンジク(ユチョン役:スロの師匠)、カンビョル(アヒョ:スロの恋人、サロ国王女)、ペジョンオク(チョンギョン妃役:スロの実母)、イヒョジョン(イビガ役:クヤ国神官長)

桟橋の上で。
心配していましたとスロの前で涙ぐむファンオク。
とりあえずシンギガンの言う通りにしてください。私の父を殺したヤツです。母上のことを先に考えなければ・・・とアドバスするファンオクに、受け入れられませんと答えるスロ。

チョンギョン妃の屋敷で。
チョンギョン妃の許可を取り付け、キメ館を経営することになるファンオク。

シンギガンの屋敷で。
鍛冶場を作ってやろうかと言うシンギガンに、そういうと思っていました。作ってくれるならやってみますと答えるスロ。

チョンギョン妃の屋敷で。
どうしてお前がシンギガンの配下にいるのだと言うチョンギョン妃に、母の為にどうしようもなかったのですと答えるスロ。大変だったんだな。(私の鍛冶場に戻って来い)と言うチョンギョン妃に、お言葉はありがたいがそうはできませんと答えるスロ。ここにはお前の父の魂が眠っているというチョンギョン妃に、ここは私の理想と合いません。ここはイジンアシを王にする為の鍛冶場です。私はすべての人のための鍛冶場でなければ仕事はしませんと言い放つスロであった。

神殿で。
イジンアシの就任式はいつが良いのかと聞くチョンギョン妃に、天の声を聞いていません。イジンアシではありません。神託の主人はスロだとイビガ神官はおっしゃいましたと言い放つ神女であった。

林の中で。
一方、ソクタルの口車に乗せられ、アヒョを人質にスロをおびき寄せ殺そうとするチョンギョン妃の手下達。
刺客がスロに迫る・・・戦うスロと師匠ユチョン。

神女を拷問するチョンギョン妃。
事実を話せというチョンギョン妃に、事実を話しました。クヤ国の主人はチョンギョン妃様が産んだスロ様です・・・と叫ぶ神女であった。

次話へ。

スポンサーリンク