金首露(キムスロ)23話

スポンサーリンク

金首露(キムスロ)23話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:チソン/子役パクコンテ(キムスロ役:伽耶初代王)、ユオソン(シンギガン役:部族長)、コジュウォン/子役ウォンドギョン(イジンアシ役)、ソジヘ(ホファンオク役:巨商ホジャンサンの娘)、イピルモ(ソクタル役)、チャンドンジク(ユチョン役:スロの師匠)、カンビョル(アヒョ:スロの恋人、サロ国王女)、ペジョンオク(チョンギョン妃役:スロの実母)、イヒョジョン(イビガ役:クヤ国神官長)

チャンソ渓谷に要塞を作り・・・
天君団を最高の鋼鉄製兜と剣で武装させるイジンアシ。
サロ国と手を組んだシンギガンが共同で、イジンアシを攻めることに・・・。

チャンソ渓谷の前で。
対峙するサロ国軍、シンギガン軍とイジンアシ率いる天君団。
天君団よ。聞け。俺達の前に、盗賊がいる。我ら天君団を一掃する為に・・・しかし、彼らは、必ず、我々天君団の剣の元に、一掃されるだろう・・・と叫ぶイジンアシ。

スロの鍛冶場で。
師匠ユチョンに戦いが始まったと聞き、チャンソ渓谷に向かうスロ。

チャンソ渓谷を山から見下げ・・・。
大丈夫だな。チャンソ村の入口を見ろ。ああいう陣営なら100万の大群が押し寄せてきても怖くない。天然の要塞だ。それに加えて、イジンアシが防御策を取っているじゃないかと言うスロに、それはそうですが、問題は他の所にあります。退路がありません。あのチョンソ村はつぼのような構造です。入口を守れば防御には有利ですが、反対に、入口を通過されれば、どうなりますかと言うユチョン。一旦、戻るスロ。

スロの鍛冶場で。
シンギガンの背後を突くと言うスロに、駄目だと言ったじゃないですか、それは策ではなく無策ですと反対するユチョン。
俺が考えても(シンギガン)の背後を突くというのは、とても危険だと思う。理由は・・・とイジンアシが弟だからか・・・と聞くソンド首領に、無言になるスロ。お前は俺達と共に大業を成し遂げる人だ。そんなヤツが私情におぼれ、危険に陥るというのかと言うソンド首領に、俺が大業を成す運命なら危険が避けて行くでしょう。小さなことを成し遂げられない者が大業を成せる訳がない。そうでしょと言い放ち立ち上がるスロ。では、こうしよう。今からヌク島に残っている俺の兵を呼び寄せる。それまで待て・・・と言うソンド首領に、そうします。ありがとうございますと言うスロであった。

イジンアシに穀物を届ける為に、チャンソ渓谷に向かうスロ。

次話へ。

スポンサーリンク