「シークレットガーデン」8話 

スポンサーリンク

韓国ドラマ「シークレットガーデン」8話 あらすじ

【登場人物】
主演:ハジウォン(キルライム役:スタントウーマン)、ヒョンビン(キムジェウォン役)、ユンサンヒョン(オスカー役)、イフィリップ(イムジョンス役:林アクションスクール代表)、キムサラン(ユンスル役)

キムジェウォン(身体:キルライム)キルライム(身体:キムジェウォン)。

警察署の前で。
和解の手続きが終わり出て来るオスカー、ジェウォン、ライム。
オスカーとキルライム(身体:キムジェウォン)の唇が偶然触れてしまい・・・。
俺の唇をどうするんだ。洗って来い。わざとやっただろ・・・とキルライム(身体:キムジェウォン)に向かって怒るキムジェウォン(身体:キルライム)。

ユンスルのゴルフ場で。
四画関係の様相を・・・。
オスカーとサウナに入ることになるキルライム(身体:キムジェウォン)。
オスカーの下半身を見て、気絶し・・・
一方、ユンスルとサウナに入ることになったキムジェウォン(身体:キルライム)。

囲炉裏の前で。
母は私が生まれてすぐ亡くなったって、目と微笑が私によく似ていたって・・・パパがそう言っていた。パパも消防職員だったんだけど、私が17歳の時に事故現場で救出活動をしている最中に亡くなって・・・と言うキルライムに、じゃ、誰が育っててくれたんだと聞くジェウォン。一人で育った。国から出るお金で・・・と言うキルライムに、俺が出した沢山の税金がお前に行ったんだなと言うジェウォン。惜しいの・・・と言うキルライムに、もっと出せばよかった。お前を俺が育てていると分かっていたらと言うジェウォン。そういう時は悪い奴じゃないみたいだと言うキルライムに、ちがうと言うジェウォンであった。

百貨店で。
セクハラを冒したVIP客を殴り付けるキルライム(身体:キムジェウォン)。

警察署で。
狂ったのか。わざとやったんだろ。何をしたのか分かっているのか。百貨店のVIPに拳を食らわすなんて・・・お前は変わっていない。ビニール袋より劣るカバンを持って俺の前に現れた時も今もお前は5分も俺のことを考えていない。和解したければ自分のお金でしろ。頭に来て弁護士も来るなと言ったとキルライム(身体:キムジェウォン)に言い放ち、出て行くキムジェウォン(身体:キルライム)。
外では雷が・・・。外に出たキムジェウォン(身体:キルライム)の体から心が抜け出し、キルライム(身体:キムジェウォン)の体から心が抜け出し・・・お互いに入れ替わり・・・。
戻ったと喜ぶ二人であった。

次話へ。

スポンサーリンク