パスタ19話

スポンサーリンク

パスタ19話あらすじ(ネタばれ)です。

主演:コンヒョジン(ソユギョン役:女性料理人)イソンギュン(チェヒョヌク役:シュフ)、イハニ(オセヨン役:女性シュフ)、アレックス(キムサン:レストランラスペラオーナー)、イヒョンチョル(クムソゴ:副料理長)

厨房で。
仲の悪いイタリア派と国内派料理士をペアにし、イタリア派は国内派に持っている物をすべて教えろと命じるチェヒョヌクシュフ。訓練が始まる・・・。

厨房で。
候補選手って何ですかと聞くユギョンに、大会に参加する4名の他に、万一に備えて必ず1名を名簿に登録することになっていると説明するチェヒョヌクシュフ。候補が入ることはあってはいけないと言うチェヒョヌクシュフ。

コンテストに出場するメンバーの一人が手首を傷めていて・・・。

レストランのテラスで。
レストランのテラスで疲れて寝込んでいるユギョンを負ぶって帰るチェヒョヌクシュフ。

大会当日。
ラスペラメンバーのひとりが腕を痛めている為にフライパンを落とし・・・。
大丈夫です。イタリアに行きたいんですと言うメンバーに、お前にとってイタリアに行くのが重要かもしれないが、俺にとってはお前の腕がもっと重要だ。早く、病院に連れて行けと命じるチェヒョヌクシュフ。
ソユギョンに入れ・・・と命じるチェヒョヌクシュフ。
(さっきフライパンと一緒に落としたので)パスタの麺が少ししかない。パスタの麺がないのに、どうやってパスタ
を作るんだと嘆くメンバー達。ユギョンのアイデアで、イカでパスタを作ることにするメンバー達。
なんとか、作り終えるが・・・。

ニューシェフ大会の結果が・・・優勝チームは・・・ラスペラ・・・。

次話へ。

スポンサーリンク

This entry was posted in パスタ and tagged .