韓国ドラマ「シークレットガーデン」最終回

スポンサーリンク

韓国ドラマ「シークレットガーデン」最終回 あらすじ

【登場人物】
主演:ハジウォン(キルライム役:スタントウーマン)、ヒョンビン(キムジェウォン役)、ユンサンヒョン(オスカー役)、イフィリップ(イムジョンス役:林アクションスクール代表)、キムサラン(ユンスル役)

キムジェウォンの母の家で。
大変申し訳ないけど、お母さんの息子として34年間過ごしたから、これからの残った人生をあの女性の夫して生きますと母に言い放つキムジェウォンであった。

市役所で。
キルライムを連れ、婚姻申告に行くキムジェウォン。
オスカーを保証人に・・・。

オスカーとユンスルが飾り付けをしたキムジェウォンの部屋で。
ベッドにキムジェウォンを押し倒すキルライム(ハジウォン)に、そんな面もあったんだなと言うキムジェウォン(ヒョンビン)。ディープキスをし、愛し合う二人であった。

百貨店の社長として・・・アクション女優として・・・そして、二人で過ごす日々。

・・・時は流れ・・・
3人の子供も生まれ・・・。

家の外で。
子供を寝かせ、キルライム(ハジウォン)をお姫様抱っこし、外に出るキムジェウォン(ヒョンビン)。
重くないのと聞くキルライムに、重いと答えるキムジェウォン。じゃ、降りると言うキルライムに、ただじゃ降ろさない。キスをしてくれたら・・・と言うキムジェウォンに、キスをするキルライム。
まだ、結婚式を挙げていない。しかし、私達は毎日愛し、愛を受け、魔法のような日常を生きている・・・とキルライム。
本当に言わないつもり、父の元に行った時、言っていたじゃない。私に会いに来たのに、伝えられなかったって・・・と言うキルライム・・・キルライムの父の葬式の状況が・・・泣いているキルライムに声を掛けられないキムジェウォン。泣き疲れて寝込んでいるキルライムの横に、座り、ごめん・・・ごめん・・・ごめん・・・と呟き、倒れるキムジェウォン。

・・・完・・・

スポンサーリンク