「華麗なる遺産」26話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「華麗なる遺産」26話 あらすじ

【登場人物】
主演:ハンヒョジュ(コウンソン役)、イスンギ(ソヌファン役:チンソン食品創業者の孫)、ムンチェウォン(ユスンミ:ウンソンの異母姉妹)、ペスビン(パクジュンセ:フュージョンレストラン経営)、ヨンジュンソク(コウヌ:ウンソンの弟)、パンヒョジョン(チャンスクチャ:ファンの祖母:チンソン食品創業者)、ハンイェウォン(ソヌジョン:ファンの妹)、ミンヨンウォン(イヘリ:ウンソンの友人)

喫茶店で。
ウヌを見つけた。ウヌを連れて韓国を出ろとウンソンに言う義母。ウヌに先に会わせてと言うウンソンだが、まず、決意しろ・・・ウヌに一生会えなくていいのかと脅迫する義母。
悩みに悩んで受け入れることにするウンソン。

3日後には出発だと義母に・・・。

ファンの祖母の家で。
お婆さん、お元気で・・・と言うウンソンに、人の縁は血だけじゃない。心でも結ばれるんだと言うファンのお婆さん。もうちょっと我慢すれば、全部整理されると言うファンの祖母だが・・・。

次の日、ファンと1日デートするウンソン。
韓国での初めてのデートだから、普通のカップルがすることを全部する・・・と。
デートを終え、家までウンソン送るファン。もう行って。行くのを見て、(家に)戻るまでが今日の計画なのと言うウンソンに、明日、会おうと去って行くファン。ファンの後姿を眺めながら、私、行くわ。元気で・・・と涙ながらに呟くウンソンであった。

次話へ。

スポンサーリンク