韓国ドラマ「武神」 5話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「武神」5話

キムジュヒョク(キムジュン役[金俊]:奴隷)、キムギュリ(ソンイ役)、パクサンミン(チェヤンベク役:奴隷)、イジュヒョン(キム・ヤクソン役)、ホンアルム(ウォル役:奴婢)、チョンボソク(チェウ役:チェチュンホンの息子役)、チョン・ンモ(チェヤン:チェウの弟)

キョック大会場で。
いよいよキムジュンの出陣だ。
相手を殺せば自分が生きることができる。戦って必ず生き残れ・・・と大将に鼓舞され、出陣するキムジュン。

6対6の戦いだ。騎馬に乗り、スティックを振り回し、球を奪い、殺し合いが始まる・・・。
2人からの同時攻撃を受け、馬から落馬するキムジュン。
自分の馬の足掛けにスティックを掛け、引きずられながら、敵の攻撃をかわすキムジュン。
腕の力で、馬を引き寄せ、馬に飛び乗るキムジュンであった。
観客の歓声が大きくなり・・・。

そうよ。そんな簡単に死んでたまるものか。どんなことをしても生き残らなければ・・・キムジュン・・・と叫ぶソンイお嬢様であった。

突撃し、二人を一気に倒し、敵の大将格の二人と必死の形相で戦い、一人は一撃の突きで打ち負かし、落馬した敵の一人が球を持って逃げるのを追い詰め、球を奪うキムジュンだが・・・後からソイツがキムジュンの脚にスティックを振り下ろすのであった。

キムジュンの脚から大量の出血が・・・。
大声で(敵を)殺せ・・・と叫ぶ観客だが・・・。
殺すことができず・・・気絶する敵・・・。

ソンイお嬢様の方へ向けて、拳をあげ、球を敵のゴールに放り込むキムジュン。
ソンイお嬢様の方へ向け、スティックを高々とあげ・・・。
(後にいるウォルに向かってあげたのかも知れない・・・たぶん、そうなのだろう)

キムジュン・・・よくやったわ。本当に素晴らしい・・・と叫ぶソンイお嬢様であった。

次話へ。

スポンサーリンク

This entry was posted in 武神 and tagged .