馬医(マイ) 27話 28話

スポンサーリンク

馬医(マイ) 27話 28話

主演:チョスンウ(ペククァンヒョン役:馬医、医師)、イヨウォン(カンジニョン役:女医)、ソンチョンミン(イミョンファン役:カンジニョンの養父、医師)、ユソン(チャンインジュ役:女医)、イサンウ(イソンハ役:イミョンファンの息子)、イスンジェ(コジュマン役:医師)、ハンソンジン(ヒョンジョン王役:朝鮮18代王)、キムソウン(スッキ王女役)、チョンノミン(キムドジュン役:ペククァンヒョンの父)、チャンフィユン(ユンテジュ役:医師)、馬医チュギペ

【27話】

納屋で。
イミョンファンの配下に拉致されるペククァンヒョン。
カンドジュンの名を知っているのか。お前がカンドジュンの子か、アイツの血を引いているのかと聞くイミョンファンの配下に、お前がどうしてと言うペククァンヒョン。
あの家門の末裔がお前だというのか、ジニョンお嬢様でなくて・・・こんなことが・・・と驚くイミョンファンの配下。

殺される危機一髪のところへ、イミョンファンの息子が送った助けが・・・。
逃げるペククァンヒョン。

橋の上で。
本当に、ヨンダルだったのかと聞くペククァンヒョンに、うなずくカンジニョン。
本当にアイツが医女だったのか・・・と涙するペククァンヒョンと、クァンヒョンと言い涙するカンジニョン。抱き合う二人。
(幼い時)そのままなのに、どうしてわからなかったのか。官婢だったという言葉だけ記憶していて、そっちの方面ばかり探していたけど、こうやって会えるとは・・・と言うペククァンヒョンに、だけど、約束を忘れないでいてくれたじゃない。もう一度戻ってくるから待っていろと・・・言うカンジニョン。

万一、女医さん(カンジニョン)と自分が失われた時間を取り戻して、失った父を探せるなら、そうできたなら・・・一緒に行けますか。何も持つものもなくても大丈夫ですかと言うペククァンヒョンに、涙しながらうなずくカンジニョンであった。

病室のベッドの上で。
破傷風で倒れ、苦しむコジュマン医師。

【28話】

身分・・・家門・・・そんなもの汚物入れに投げ捨てろ。そんなものは興味もない。しかし、貴方だけは絶対許せません。貴方の一番親しい友を裏切った罪、首医師代官と私を殺そうとし、女医さん(ジニョン)と私の全ての人生を壊した罪は絶対に許されないものです。医師だって、貴方みたいな人が・・・お前みたいな殺人者が医師だって・・・俺の手でお前の罪の全てを明るみに出すと言い放つペククァンヒョンに、殺人犯だって、全て終わったのは、お前だ。殺人者はお前だ・・・と言い放つイミョンファン。

状態が悪くなったのですか・・・と部屋に入って行くペククァンヒョンだが・・・。
既に、破傷風で亡くなったコジュマン医師。

コジュマン医師を死に至らしめた罪で、逮捕されるペククァンヒョン。
連行される途中で、スッキ王女の配下の手はずで、逃げるペククァンヒョンであった。

次話へ。

スポンサーリンク