カテゴリー別アーカイブ: パスタ

韓国ドラマ「パスタ」最終回

スポンサーリンク

韓国ドラマ「パスタ」最終回あらすじ(ネタばれ)です。

主演:コンヒョジン(ソユギョン役:女性料理人)イソンギュン(チェヒョヌク役:シュフ)、イハニ(オセヨン役:女性シュフ)、アレックス(キムサン:レストランラスペラオーナー)、イヒョンチョル(クムソゴ:副料理長)

酒場で。
イタリアのことを考えていたの。どうしようか。私と言うユギョンに、行きたいのかと聞くチェヒョヌクシュフ。
3年はすぐでしょ。それとも、行くのを止めようかと言うユギョンに、男、チェヒョヌクは行かない方がいいけど、シェフ、チェヒョヌクは行かないといけないと思っている。お前が決めろと言うチェヒョヌクシュフ。
行くのかと聞くチェヒョヌクシュフに、はい、シェフと答えるユギョンであった。

レストランのカウンターで。
私が初めてシェフが気になったのはいつだか分かる。横断歩道で金魚を助けてくれたとき。一目ぼれしたのと言うユギョン。俺に一目ぼれしたのかと聞くチェヒョヌクシュフに、はい、シェフと答えるユギョン。

ユギョンの父のちゃんぽん店で。
部屋に入り、ユギョンの父が作ったあわびの入ったちゃんぽんを食べるチェヒョヌク。
無言で食べるチェヒョヌクに、もう一度かと聞くユギョンの父。
もう一度ならもう一度作ってくると言うユギョンの父に、いいえ、おいしいですと言うチェヒョヌク。
酔って、お前がシェフというのを除いて、俺の娘より優れている所があるのか。イタリアに行ったら、俺の娘もシェフになるんだろ。その時はお前も、もう一度だと言うユギョンの父に、イタリアに行ったからといって、皆、シェフに成れる訳じゃありません。娘さんがイタリアに行って耐えられるか心配じゃないですかと聞くチェヒョヌク。皆やっているのに、俺の娘が何でできない。何か足りないのかと言うユギョンの父に、父上・・・と言って寝込むチェヒョヌク。ユギョンの父も寝込み・・・。

先に目覚めるユギョンの父。
そんなに好きなのに。外国に何で行くんだ。それも女が・・・。それでコイツを失ったらどうするんだと言う父に、さっきは私が優れていると言ったじゃないと言うユギョン。俺が死んだら、お前に責任を持ってくれる奴が必要だろ。お前みたいな奴誰が世話してくれるんだ。コイツだから好きになってくれたんだと言いまた寝込むユギョンの父。

帰りの道で。
とにかく、行けないと言うユギョンに、今日は行かないことに結論・・・とユギョンの手を握るチェヒョヌクシュフ。

歩道橋の真ん中で。
ニューシェフ大会で1等の実力なのにパスタ担当をさせてくれないの。どれだけ上手になったらパスタ担当にしてくれるのと言うユギョンに、全部、うまくなったらと言うチェヒョヌクシュフ。
シェフ、じゃ、私の場所はどこなのと聞くユギョンに、明日、来れば分かると言うチェヒョヌクシュフ。
パスタと言うユギョンに、恋愛を1回もしたことがないだろ。俺としようと言うチェヒョヌクシュフ。
チェヒョヌクシュフにキスをするユギョンであった。

・・・完・・・
続きを読む

スポンサーリンク

This entry was posted in パスタ and tagged .